沖縄ダイビングショップリヴァイアサンのツアーブログ

2018年12月30日日曜日

2018ラストケラマブル~



潜る納めツアー2日目icon:note

昨日よりは良くなったとは言え、ウネリは残り海は荒れ模様icon:sweat


もはやアトラクションに近いボートに揺られながら、予定通りケラマへ渡れましたicon:mystify

座間味島のトウマ湾内に入ると、今までの荒れ模様がウソの様に穏やか~icon:hot_spring

やっぱり島影の力ってほんと凄いですねicon:sparkling






2018年最後のナイスケラマブルーicon:sparklingicon:sparkling

頑張って来た甲斐がありましたicon:face_self-conscious_smile






トウマNO1・NO2でまったりフォトダイブ~icon:note

冬を感じさせないスカシテンジクダイの量ですicon:sparkling








午後には少し海況も回復し、トウマ湾内脱出icon:mystify

ラストは渡嘉敷島・アリガーでドリフトダイビングicon:note






大晦日の潜り納めツアー最終日・・・

晴れ間がみたい~icon:face_mistake


リヴァイアサン 藤田

2018年12月29日土曜日

潜り納めツアースタート!!



2018年も残り3日icon:sweat

今年も沢山ご利用頂いた、ブルー&スノー御一行様が潜り納めツアーで来沖icon:note


沖縄到着後からのビーチダイビングは、ゴリラチョップへicon:mystify

北風が強く海は荒れ模様でしたが、ここに来ると穏やかicon:hot_spring







今年は例年より水温が高く、まだ24℃台をキープicon:face_sparkling_smile

ここ数日雨が続いていたので透明度が心配でしたが、水中はクリーンicon:body_good






明日のボートダイブに備え、のんびり楽しんで頂きましたicon:face_self-conscious_smile







明日はケラマ予定ですが・・・

船揺れそう~icon:face_embarrassed


リヴァイアサン 藤田

2018年12月24日月曜日

沖縄本島最南端エリア



昨日のGOODコンディションから一変icon:sweat

前線通過で北風ビュービューicon:face_mistake


本日のファンダイビングは、北風に強い南部の糸満エリアへicon:mystify

沖縄本島最南端で地形を満喫icon:sparkling


喜屋武岬&荒崎icon:note







洞窟・クレバス盛り沢山icon:sparkling

地形が最高なだけに、欲を言えばやっぱり日差しが欲しい~icon:face_mistake







安定のハマクマノミパラダイスicon:sparkling


後半はウミウシ狙いでしたが・・・icon:face_watching

思った以上に数と種類がicon:sweat


今年はまだ水温25度と高く、ウミウシシーズンはもう少し先ですかね・・・







まだ潜っていない残波エリアお勧めですよicon:body_good

また沖縄本島でお持ちしておりますicon:sparkling

ご利用ありがとう御座いましたicon:ecstoramationicon:face_smile


リヴァイアサン 藤田
ページトップへ